ようやく妊娠して産婦

ようやく妊娠して産婦人科に訪れたタイミング「受胎開始からの葉酸の責任」という内容のリーフレットといった栄養剤の実例ももらいました。
受胎まん中は出来るだけ栄養剤的ものは摂らないで安泰・安全な料理から栄養素を摂ったほうがいいと思っていたのですが
葉酸を含めることによって障がいリスクが収まる。
葉酸は料理からも取れるがキャパが少ないので栄養剤で補ったほうがよろしい。
というのを聞いたので信頼のおける産婦人科が薦めているということもあって栄養剤を検討しました。
最初は医院でもらった栄養剤を呑み始め、お売り場もたくさんの葉酸栄養剤が売られていました。
つわりもひどかったので、においが少なくて呑み易くて四六時中続けられそうなものを自分で選んで臨月ほどまで呑みつづけていました。

受胎・お産を経験して、本音葉酸を呑み続けていたから、これが効いていた。という把握はありません。
一つだけ言えることは、なんのアクシデントもなく安産で元気な乳幼児を3人物お産出来たということです。
これが葉酸のお陰さまだったのでしょうか。お食い初め料理の取り寄せは東京正直屋がおすすめ